This Archive : 2011年05月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅日記② ~ケルン~

2011
05/30
*Mon*
さて前回の続き。

クルーズ船内のワンちゃん ドイツの車窓から ケルンまでの道中 ケルンでのランチ

ケルンへは車で2時間弱程。
近付くにつれて晴れてきましたよ~!
その道中、高速道路の脇に鹿が普通にいてびっくり。
ドイツって車で有名だから、都会で工業!って感じだと思ってたんです。
でも畑やら緑はたくさんあるし、野良で兎やリスも見た!
電線も殆ど地下に埋設されているそうで、景観も◎。
なぜ日本の畑とドイツの畑は色が違うのかしら…

ケルンはドイツの真ん中より西に位置したライン川沿いの街で、
ローマ帝国時代からの歴史を持つ古い街。
ケルン大聖堂は世界遺産に指定されており、
大き過ぎて近くからでは全体像が見られないと言うことで、
ラインの対岸からまずはそのお姿を拝みます。 遠くから見ても圧倒的。
完成までに600年以上かかったという、途方もない建物です。

ケルン大聖堂 全体像
スポンサーサイト

旅日記①

2011
05/29
*Sun*
mixiの方にも似たような内容をupしてますが、
せっかくこちらのブログは写真が沢山載せられるので、
歴史なども絡めつつ、より詳しく書こうと思います。

セントレア~フランクフルト間は実は何の陰謀か、
8日間お世話になる添乗員さんの隣の席でした…。
セントレアで名前を放送で呼び出される、という辱めにあいまして、
何かと思えば席の変更のお願い。。。 そして窓際から中央席へ。
下手に旅行会社勤務者向け料金使うもんじゃありませんね…。
しかし12時間殆ど添乗員さんとは喋らず、15時過ぎにフランクフルト到着。
日本との時差はサマータイム中なので7時間、天気は悪く、今にも雨が降りそう。
何を隠そう旦那さんは雨男。 次の日も天気は良くないとのことで、ハァ。。。
ちなみにドイツ(オーストリアもですが)、夜9時頃まで外は明るい。
なので時差ボケもあって時間の感覚が狂う狂う。

リューデスハイム  Drosselgasse ~つぐみ横丁~  ライン川

2日目から観光で、しょっぱなはライン川クルーズ。
天気は悪く、雨は降らないまでも、クルーズ日和とは言い難い。。
リューデスハイムという街に行き、そこからクルーズ船に乗ります。
この街はドロッセルガッセ(つぐみ横丁)という細い居酒屋通りが有名。
朝早いと言うこともあり、その様子は全く分かりませんでしたが。
街の観光もそこそこに乗船、船尾のいい位置に陣取り、いざ出航! すると雨が。。
でも降ったのはホントに少しで、何とか終了まで持ってくれました。


帰国

2011
05/25
*Wed*
mixiの方ではぼそっと呟きましたが、
無事に帰ってきてしまいました。。。
もう少し現実世界に順応してから、
記憶が褪せないうちに旅日記を始めたいと思います。

しかし1000枚を越える(割にイイものは少ない)写真を撮りまくり、
帰国後にパソコンで改めて見直そうと思ったら、
何と一部の画像データに破損が。。。 嘘だーーっ!!!!
帰りの機内では見れたじゃーん!!!! ザルツブルグーー!!!!!!

というわけで今試行錯誤で復活を試みているところであります。
今はオンラインでも復活が出来るんだってね。 戻るかしら、はぁ。。。
16GBで、決して安くはなかったのに、このメモリースティック。
made in Koreaという文字に帰国後に気付きました、やはり国産がいいのか。
しかしよりによって新婚旅行の写真を消しやがるとは、いい度胸してます。

ハイデルベルク城

行ってきますよぉ

2011
05/15
*Sun*
一度書いたものがEscキー一押しで消えるこの儚さ。
もーやる気失せるわっ! 
分かったよ、素直に行ってきますって言えばいいんだろっ!

というわけで行ってきます、新婚旅行。
カイ君は可哀相ですが帰国まで病院に預けて行きます。
病院行く道中は「お散歩だ~♪」って感じで凄く嬉しそうだったので、
物凄く色んなところが痛んで涙が出そうになりました。。ごめんカイ君。。

最近忘れ物が酷いので、しかも忘れてはいけないものを平気で忘れるので、
パスポートとお金とデジカメと保険証書だけは忘れずに行こうと思います。

行くのは猛烈に楽しみ過ぎて発狂したいところなんですが、
帰国後のことを思うともう五月病直行便です・・・あぁぁ・・・。
何なら帰国便が遅延とかで帰国が延期になっても構わんくらいじゃよ。

でも無事に帰国したあかつきには、怒涛の写真upをして、
オーストリアの良さを広める、という使命があるので楽しんできますね。
ではではしばしの間、Auf Wiedersehen!!

リッキー

2011
05/08
*Sun*
先月末、実家の犬が亡くなってしまいました。。。
確か何の前触れもなく、15年前のGWに父が突然買って来たのですよね。
お店の裏で、風邪を引いていたか何かで点滴中だったらしく、
同情するものがあったのか、衝動的に買って来てしまったのです。
その貧弱なシェットランドシープドッグはリッキーと名付けられ、
以後大きな病気をすることもなく、元気に生きてくれました。
車に乗せれば延々吠え続け、留守中のゴミ箱漁りは当然、
一緒に寝てはくれないし、散歩中は人が(犬が)変わったよう。
それでも可愛い家族の一員でした。

6年程前に私が実家を離れてしまい、たまにしか会えなくなると、
段々と老いの傾向が見られ、目も耳も悪くなり、態度がよそよそしく、
私のことを覚えているかも怪しいことがありました。
でも最後に会った先々月はすすっと近付いて挨拶代わりにお尻を向け、
「まあ撫でなさい」と言わんばかり。 昔のままのリッキーでした。

足が長くて美形で優しい、本当に素敵なコでした。
悲しいけど、長生きしてくれて本当にどうもありがとう。
天国で元気に走り回ってくれているといいな。

リッキーちゃん

05
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
31

プロフィール

しゃきっぺ

Author:しゃきっぺ

日常を面白おかしく。

暇潰し程度に読んで頂き、
笑ってもらえりゃこれ幸い☆

 


結婚式をした人に20の質問

゚*☆ 12/1更新 ☆*゚
スクロールを止めたい時は
マウスを↓にon★

Q.1 男性ですか?女性ですか?
A.女です。

Q.2 結婚したお相手の年齢は?
A.年上です。やや離れ気味。

Q.3 相手の好きなところ、嫌いなところは?
A.優しいですね。心が広大。
でも常識はもう少し知った方がいいと思う。

Q.4 二人の好きな食べ物は?
A.私は基本和食。
旦那様は中華。

Q.5 二人の好きな音楽は?
A.私はほぼ洋楽オンリー。
そして私色に染まる旦那様。

Q.6 お付き合いから結婚までの期間は?
A.3年弱付き合いました。程良いかなと。

Q.7 プロポーズの言葉は?
A.一応ありました。そわそわしててばればれ。

Q.8 式場はどんなところ?
A.レストランもやってる和モダンなとこで。

Q.9 その会場にした理由は?
A.真っ白な会場は恥ずかし過ぎたので。

Q.10 両親とは同居?
A.次男ですので別居です。気楽。

Q.11 2人の思い出の曲は?
A.特にこれと言うのはないのですが、
Backstreet Boysのコンサートは行きました。

Q.12 したかった披露宴の演出は?
A.逆に何もしたくなかったのが本音。
来てくれた人をおもてなししたかったので。

Q.13 相手にして貰いたかったことは?
A.サプライズをちょっと期待しましたが…。

Q.14 相手にサプライズはした?
A.式が終わった後に手紙は渡しました。

Q.15 家族にした演出は?
A.手紙は読めなかったので渡しました。

Q.16 友人にしてあげたい演出は?
A.式とは関係ないですが、
して貰って嬉しかったので
友人の式で撮った写真で本を作ってあげたいな。

Q.17 引き出物、入れたかった物は?
A.引き出物…しょぼくてごめんね。。。

Q.18 今までで一番嬉しかった出来事は?
A.地味ですが、体調が悪かった時、
早く帰って来てせっせと看病してくれたこと。

Q.19 では、悲しかった出来事は?
A.海外挙式が出来なかったこと…。
この件は一生引きずると思います…。

Q.20 どんな家庭にしたい?
子ども何人ほしい?

A.シワシワになっても仲良しな夫婦。
子供は~…全然まだ考えられません。。。



久々に更新してみました。
次回は何にしよう?


 


世界遺産

世界遺産Powered by SEO

 


 


 


 


QRコード

QRコード

 


Copyright © *heute Freude* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。