--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記憶物語③

2010
01/20
*Wed*
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
2010年も20日ちょっと過ぎましたがご機嫌いかが。
私は今、色々と現実めいたことを考えねばいけないのですが、
何しろ頭の中はお花畑で一杯の空想仕様なので大変です。
そんなわけで今日は思い出回想第三幕。

元旦カイ君

のほほんと三年生になったのはいいのですが、この時の担任の先生にはやや難がありました。
ヒステリックなおばちゃん先生で、些細なことにも顔を真っ赤にし、涙ぐんで怒るという異常っぷり。
雨の日のお昼休みは強制的に、何の為の演習なのか体育館で集団うさぎ跳びをさせられ、
幼心に、時代が違う、この先生やばい、と思っておりました。
しかし現状を把握した保護者から抗議があり、この先生は1学期で終了。
あの先生は子供のことが果たして好きだったのだろうか? 今でも疑問です。

次の先生が見つかるまでの中継ぎで教頭先生が担任になり、クラスは平和を取り戻します。
それから新しく担任になった若い男の先生は、尻叩き棒という危険な武器を所持する先生でした。
こう書くとこっちもかなりまずいんじゃないかと思う先生ですが、私はこの先生が大好きでした。
だからと言って、別に尻を叩かれるのが好きなちょっとアブないコだったとかそういうわけではなく、
本当に楽しい先生だったのです。それに品行方正だったので、尻を叩かれたのは一度きり。
尻叩きは忘れ物をしたり悪事が発覚したりすると、常に持ち歩いている木の棒で叩かれるわけですが、
トラウマになるほど酷く叩かれるわけでもなし、ぺしぺしぺしと愛の尻叩きだったわけです。
今の時代、そんなことをしたら問題になるのかしら? そこまで過敏なのもどうかと思うけどねー。
大学までの学生時代で、一番良い印象が残っている先生。それほどまでに好きだったので、
4年生まで受け持って貰った後、先生を辞めて教育委員会の方へ行ってしまったのが本当に残念。

多分、この頃だったと記憶しています。 私のオーストリア好きが始まったのは。
そもそも私がオーストリアと初めて接したのは授業の課題でのこと。
各々で好きな国を一つ選んで、その国について調べるという社会の課題があったんです。
そこでナゼか私がチョイスしたのが、名前も聞いたことがあるか分からないオーストリア。
当時はオーストラリアとの区別もきちんとついていなかったでしょうな。
ただ、ザッハトルテの本場で、蚤の市があって、音楽の都ウィーンがある、という調べものをして、
買って貰ったガイドブックを惜しげもなく切り貼りして課題を仕上げて発表したのです。

そんな縁もあってオーストリアは私にとって気になる存在に。
後から色々調べてみてもやっぱり本当に魅力的な国で、一層憧れが増すばかり。
一度は行ってみたい、出来れば思い切り贅沢に! というのが当面の私の夢でございます。

長くなりました、ではまた次回!

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

しゃきっぺ

Author:しゃきっぺ

日常を面白おかしく。

暇潰し程度に読んで頂き、
笑ってもらえりゃこれ幸い☆

 


結婚式をした人に20の質問

゚*☆ 12/1更新 ☆*゚
スクロールを止めたい時は
マウスを↓にon★

Q.1 男性ですか?女性ですか?
A.女です。

Q.2 結婚したお相手の年齢は?
A.年上です。やや離れ気味。

Q.3 相手の好きなところ、嫌いなところは?
A.優しいですね。心が広大。
でも常識はもう少し知った方がいいと思う。

Q.4 二人の好きな食べ物は?
A.私は基本和食。
旦那様は中華。

Q.5 二人の好きな音楽は?
A.私はほぼ洋楽オンリー。
そして私色に染まる旦那様。

Q.6 お付き合いから結婚までの期間は?
A.3年弱付き合いました。程良いかなと。

Q.7 プロポーズの言葉は?
A.一応ありました。そわそわしててばればれ。

Q.8 式場はどんなところ?
A.レストランもやってる和モダンなとこで。

Q.9 その会場にした理由は?
A.真っ白な会場は恥ずかし過ぎたので。

Q.10 両親とは同居?
A.次男ですので別居です。気楽。

Q.11 2人の思い出の曲は?
A.特にこれと言うのはないのですが、
Backstreet Boysのコンサートは行きました。

Q.12 したかった披露宴の演出は?
A.逆に何もしたくなかったのが本音。
来てくれた人をおもてなししたかったので。

Q.13 相手にして貰いたかったことは?
A.サプライズをちょっと期待しましたが…。

Q.14 相手にサプライズはした?
A.式が終わった後に手紙は渡しました。

Q.15 家族にした演出は?
A.手紙は読めなかったので渡しました。

Q.16 友人にしてあげたい演出は?
A.式とは関係ないですが、
して貰って嬉しかったので
友人の式で撮った写真で本を作ってあげたいな。

Q.17 引き出物、入れたかった物は?
A.引き出物…しょぼくてごめんね。。。

Q.18 今までで一番嬉しかった出来事は?
A.地味ですが、体調が悪かった時、
早く帰って来てせっせと看病してくれたこと。

Q.19 では、悲しかった出来事は?
A.海外挙式が出来なかったこと…。
この件は一生引きずると思います…。

Q.20 どんな家庭にしたい?
子ども何人ほしい?

A.シワシワになっても仲良しな夫婦。
子供は~…全然まだ考えられません。。。



久々に更新してみました。
次回は何にしよう?


 


世界遺産

世界遺産Powered by SEO

 


 


 


 


QRコード

QRコード

 


Copyright © *heute Freude* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。